top of page
  • 執筆者の写真LYNX おすしん

今後のチームの方向性、課題。

更新日:2023年10月28日

みなさんこんにちは。

LYNXオーナーのおすしんです。


最近の記事で

ってのを執筆したんですが

結構好評だったので


また時間のある時に続きを

書いていきたいと思います・・・(笑)





さてさて本題に戻りますが

設立から1年8カ月が経ち、チームとして

以前と比べるとかなり成長してきたなと

実感しております。


で、今施策していることや今後やりたいことを

含め、色々お話していけたらなぁと

思っています。




競技シーンに関しては

かなり強くなってきたなと実感。


PR的にも1st teamにはPR100~300がメインとなり、

2nd でも300代が在籍する程になりました。



FNCSグランドファイナルも

今のところ2連続グランドファイナル出場。


前々回はグランドファイナル1名でしたが

前回はヒート9名

グラファ4名の大躍進。

最高順位も16位。




今週から今シーズンの

FNCS予選も始まりますが


3連続グランドファイナル進出

目指す形となります。




で、競技シーンの強化は もちろんの課題なんですが


「チームのトータル的な完成度」

の強化が今の課題です。



具体的に言うと

①メディア力の増加

②独自コンテンツの作成

③収益の増加




①メディア力の増加

これに関してはSNS全般です。

当然のwebページに関してもそう。


Twitter・YouTubeなどの

フォロワー数やインプレッション数(閲覧数)

チャンネル登録数・再生回数の増加です。


これに関しては

③の収益に直結する形にはなりますが

1番の狙いは「企業スポンサー」の獲得。



当然スポンサー様が期待される部分は

このメディア力・インフルエンス力。



簡単な事例で言うと

スポンサー企業の方が

このPAD紹介してよ!提供してあげるから!!

って言った時に


-A-

Twitterのフォロワー数 10

月間インプレッション数 200 YouTube やってない


-B-

Twitterのフォロワー数2万 月間インプレッション数 400万 YouTube 登録者数 1万

月間再生 100万 どっちの方が売れると思いますか?

お分かりですよね。



あと属性も大事。



例えばお食事券1万円プレゼント!!!

みたいな企画でフォロワー100万に

なったとしても

お食事大好きな人がたくさんいるわけで。



そんな人たちに高性能なPADの宣伝しても

買いますか?ってことですよね。


どういったスポンサーが欲しいのか。


しっかりと属性を考えた上で

フォロワー数、インプレッション数を

獲得していく必要があります。



なので次のステップ。




②独自コンテンツの作成


現状、当チームで力を入れているのが

LYNX SCRIMといった練習環境の場。


狙いとしては色々あって

1.チーム所属選手の練習の場 2.競技選手全般にLYNXを認知してもらう

3.YouTubeやTwitterのPV数増加



まず1つ目は

所属選手の練習環境。

当然所属の選手には優先参加が可能なので

練習したいタイミングでいつでも参加できるといった

メリットがあります。



2つ目はLYNXが主催のスクリムなので

当然LYNXを知ってもらうことができる。


そこでLYNX所属のメンバーが活躍すれば

メンバーのファン増加や注目度も上がる。


そして逆に活躍する選手で無所属の選手がいれば

スカウトしてチーム補強をしていくことも

当然できる。



3つ目は開催の日程や累計ポイントの結果など

Twitterやwebページでの告知・報告


YouTubeを使ったスクリム観戦の配信など

SNS全般の閲覧数を増やすことが可能。



しかも競技プレイヤーがメイン。

もしくは競技に興味をもった人が多い。





ここで第3の課題

③収益の増加 に繋がっていくわけで。


メディア力が増えて

チーム・選手の認知度や人気が

増加すればグッズ販売に促進がかかる


現にグッズ販売での売り上げは

1月から開始して10万を超えています・・・。


そしてYouTubeの収益も同様。

メディア力が上がればこれも当然のように

増加傾向に。



そしてスポンサー獲得に向けて

メディア力の増加・属性の方向性は

独自コンテンツを強化することで

地道に1歩ずつ進んでいくわけで。



企業スポンサー獲得に向けては

圧倒的にメディア力が不足しているので

ここが踏ん張り時。



とにかく

LYNX SCRIMやSELECTIONなどの

企画の完成度をもっと上げる必要性がある。


他チームとコラボしたり

協力者を募ったりする必要性もあるかも。



YouTubeの動画制作にも力入れないといけない。

各メンバーのキャラクター制作は

動画やデザイン面での完成度を高めるために

徐々に制作しています。



あと各チームのオーナーさんとの

対談を記事や動画制作していきたいなぁと

個人的には思っていたり。



今シーズンから

かなり先行投資で費用をかけていますが


投資

各コンテンツの強化

メディア力増加

収益

投資

各コンテンツの強化

(強力な選手補強も含む)

メディア力増加

収益

投資

....のループをしっかり作りたい。



この循環が上手くいけば

完成度はどんどん増していく。



そろそろ次のステップとして

チーム運営ではなく

チーム経営をしていきたい。



めちゃめちゃ長くなっちゃった・・・w


ですので

LYNXでは様々な人材を募集しています。

是非我こそは!!


って方は僕宛にご連絡ください!!!



・webライター{記事・アナリスト・インタビュー記事など)

・動画編集者

・グッズデザインのできるDESIGNERの方




さてさてがんばるぞおおおおおおおおおお


0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


記事: Blog2_Post
bottom of page